トップ

プレスリリース ジンジブ 2018年4月19日

高校生新卒の採用支援サービス「JOBドラフト」 19卒採用支援をスタート



高校生のための就職求人サイト「JOBドラフト」(https://www.job-draft.com)を運営する株式会社ジンジブでは、19年新規高校卒就業者採用向けのサービスを開始します。

19卒の高校生の就職活動は、2018年7月1日に求人情報を解禁し、9月5日に応募が開始されます。準備期間である、4月下旬に求人サイト「JOBドラフト」のリニューアル、就職情報冊子「JOBドラフトBOOK版」の発行、5月より開催の名刺交換会・合同企業説明会イベントを開催し、高校生と企業の出会いを支援します。

 

<プレスリリース本文はこちら>

<「JOBドラフト」リニューアル後イメージ>

 

「JOBドラフト」は、高校生の新卒に特化した求人情報サイトおよび支援サービスです。高校生新卒の早期離職の減少、職業理解の機会を創出し、若者の長期的な人財発掘を目的にスタートしました。これまでの求人情報掲載企業数は業界No.1の750社、18卒では約300社にご利用いただき、1,200名以上の応募実績がありました。(2018年3月時点実績)

ハローワークの求人票では読み取れない、企業の魅力、社風や先輩社員インタビュー・社長メッセージなどを取材記事や写真、動画にて発信を行っています。全国の高校向けに、昨年3回・32,500部発行した就職情報冊子「JOBドラフトBOOK版」、企業向けに、高校への訪問同行・教員との名刺交換会・人事勉強会・新卒受入研修の開催、高校生向けに、高校生の情報メディア「ドラフトカフェ」の運営、SNSでの求人情報発信・SNS個別相談など、高校生と企業に対して直接的な支援を行っています。

 

19卒採用の「JOBドラフト」の主なサービス>

2018年7月1日企業の求人票公開に向け、「JOBドラフト」では19卒採用支援サービスをスタートいたします。

  1. 4月下旬「JOBドラフト」リニューアル
    「検索軸」、「特集コンテンツ」の機能面からデザインまで高校生視点のナビとして生まれ変わります。
  2. 全国高校向けに就職情報冊子「JOBドラフト BOOK版」発行
    4月下旬・7月に全国の高校5,000校(25,000部・年2回発行予定)へ配布します。
  3. 関東・関西エリアにて5月に「名刺交換会」、7月10月「合同企業説明会」を実施
    今年は開催回数(地域・時期)を増やし、より多くの企業・高校生にご参加いただけます。
  4. 企業人事向け支援サービス
    求人票発送代行・高校訪問同行・人事勉強会「ジンジブクラブ」

 

<19卒「JOBドラフト」のサービス詳細>

(1)「JOBドラフト」 リニューアル https://www.job-draft.com

4月下旬、19卒募集企業情報の更新と共に全体リニューアルを行います。「検索カテゴリ」は高校生思考での分類分けを行い、業種・職種をイメージしやすい様に変更しました。時期に応じた「特集コンテンツ」を設け、会社探しから内定までをフォローするコンテンツを発信します。デザインは10代が好むビタミンカラーを基調にしています。

 

(2)全国高校向け就職情報冊子「JOBドラフト BOOK版」発行

4月下旬・7月の年2回発行し、全国の就職実績のある高校約5,000校へ累計25,000冊無料配布を行います。JOBドラフトに掲載する企業情報の他、就職活動のスケジュールや、自己分析や面接対策などのノウハウが詰まっており、進路指導のテキストとしても使えます。

 

(3)名刺交換会・合同企業説明会

JOBドラフト掲載企業と高校教員・生徒の情報交換を目的とした、合同会社説明会を実施いたします。今年は複数の地域と時期による開催をし、7・10月開催時には、企業ブースの他に個別進路相談ができる「ドラフトカフェ」ブースを併設し、来場の生徒をサポートします。

【5月名刺交換会】 JOBドラフト掲載企業と高校教員のネットワークつくりを目的とした交流会

開催日時

開催地        会場名
5月9日(水) 16:00~18:00 東京 大手町  AP東京丸の内
5月10日(木)14:00~16:30 大阪 梅田 グランフロント大阪 北館タワーC8階

ナレッジキャピタルRoomC05

5月15日(火)16:00~18:00 埼玉 大宮 大宮ソニックシティ
5月16日(水)16:00~18:00 東京 新宿 アットビジネスセンターサテライト新宿南口駅前
5月17日(木)14:00~16:30 大阪 堺市産業振興センター セミナー室1
5月22日(火)14:00~16:00 千葉 船橋 クロス・ウェーブ船橋
5月24日(木)16:30~18:30 福岡 博多 天神クリスタルビル2階
5月29日(火)16:00~18:00 神奈川 横浜 AP横浜駅西口
5月30日(水)14:00~16:30 兵庫 三宮 三宮コンベンションセンター会議室507

 

 

【7月求人情報解禁後・生徒参加の合同企業説明会】 (生徒参加可)

7月20日(金) 大阪 梅田

7月24日(火) 大阪 堺

7月24日(火) 東京 新宿

7月25日(水) 神奈川 横浜

7月26日(木) 兵庫 三宮

7月26日(木) 千葉 船橋

7月27日(金) 埼玉 大宮

 

 

【10月二次募集/9月以降就職活動生徒向け合同企業説明会】(生徒参加可)

10月2日(火)  東京 新宿

10月3日(水)  大阪 梅田

10月4日(木)  埼玉 大宮

10月5日(金)  神奈川 横浜

10月16日(火) 大阪 堺

10月17日(水) 大阪 梅田

10月18日(木) 兵庫 三宮

 

 

<高校生の採用マーケットについて>

高校生の採用は、大学新卒就業者の50%に及ぶ人材ボリュームがあり、企業の採用活動も年々増加傾向です。平成30年入社の求人数は約 43万人(前年同期比11.9%増)、昨年9月5日に一斉に応募受付が始まり、1月末で94.3%が内定を得ました。(※1)
時代環境の変化に伴う多様化や経済的格差も課題で、多種多様な働きはじめ方が求められています。

※1 平成29年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・就職内定状況」厚生労働省発表

 

 

<高校生における就職活動ルール・19卒採用スケジュール>

高校生の就職活動は、健全な学校教育を最優先かつ適正な就職の機会を与えるため、行政(厚生労働省・文部科学省)と学校組織(全国高等学校協会)、主要経済団体の三者間でルール化とスケジュールを決め周知しています。学校とハローワークの分担・連携により企業の求人票の提出、学校を通じての応募フロー、応募解禁日の9月から一定の期日までは1人1社のみ受験する「1人1社制」が決められています。

 

■19年3月卒の新規高等学校卒業者の採用選考スケジュール

6月1日 ・・・ ハローワークによる求人申込書の受付開始

7月1日 ・・・ 企業による求人票公開・学校訪問開始

9月5日 ・・・ 学校から企業への応募書類提出(沖縄県は8月30日)

9月16日・・・ 企業による選考開始および採用内定開始

 

 

<高校生の就職活動の課題とJOBドラフトが生まれた背景>

一方で課題は、3年離職率(早期離職)です。高校生の3年離職率の40.9%のうち、1年目の離職率が18.1%と大卒の離職率と大きく差が生じています。(※2) 高校生を守り、支援するためのルールが、“働く現実”との乖離や情報不足を生み、ミスマッチを生んでいると推察しています。


※2 平成27年度「新規学卒就職者の就職離職状況調査」 厚生労働省発表

 

そこで、ジンジブは就職情報のオープン化、職業理解の機会創出を行い、高校生新卒の早期離職の軽減と長期戦力化での採用実現するために「JOBドラフト」スタートさせました。全国18万人の高校生の未来を輝かせるべく事業を拡大してまいります。

 

<運営メディアについて>

■高校生のための就職求人サイト JOBドラフト : https://www.job-draft.com
■高校生のための情報メディア「ドラフトカフェ」   : https://draft-cafe.com/

 

 

【本件に関する取材の問合せ先】

株式会社人と未来グループ  広報:佐藤
〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目7-19 KDX浜松町ビル5階
TEL: 03-6821-3579 /FAX: 03-6821-3278
E-mail :pr@hitotomirai.co.jp