経理かとうの「沸いた・メンブレTOP3位」~経理は三つ折りがぴったり決まると沸く!?~

こんにちは。人と未来グループ財務経理課のかとうです。
ピーアンドエフ・社長室の経理を担当しています。

「そもそも経理って何してるんですか??」という話から。
皆さんがすぐに思い浮かぶのはお金周りでしょうか。お給料の支払いや営業活動の中で発生したお金の支払い等があります。が、私たちお金だけを払っているわけじゃありません。

毎月の会社の業績結果を作成して経営者に報告するのも私達の仕事になります。その他、税金の申告をしたりと経理の仕事は多岐に渡っています。

経理はなかなか表に立って仕事をする職種ではありませんが、皆さんに人と未来グループの経理の事を知っていただければなと思い、経理のかとうが普段感じている「嬉しい・テンション上がる話」や「悲しい・辛い話」を、「かとうのメンブレ・沸いたTOP3」でご紹介していきます!

因みに「沸いた」とは、嬉しい・感動・最高を指し、「メンブレ」とはメンタルブレイクで精神的に辛いといったような気持ちを表す言葉で、若者がSNS等で使うらしいですw

社会人の私達にもこんな気持ちになることは多々あるかと思うので、若者の気持ちを取り戻しつつこの2つの言葉でかとうの気持ちを表していきたいと思います!!

ランキングに入る前に”経理やってる人あるある”を…。

まずは本題のランキングに入る前に経理やってる人あるあるを1つご紹介したいと思います。

それは・・・ズバリ「電卓談議をする!!」です。

 

経理の神器と言っても過言ではない電卓ですが、こんなにデジタルなご時世になってもなお、経理的には電卓がないとお仕事になりません。今までの経験だと大体別の人の電卓を見て「やっぱりこの電卓ですよね~」とか「ここに〇〇ボタンないと使いづらいんですよね。」とか、私が経理という職業になってから出会った経理マンとはほぼ99%くらいの確率で話している気がします・・・。

因みに今かとうが使っている電卓は、少し妥協して購入したものなので若干使いづらいです(泣)

小ネタを挟ませていただいたところで本題に移らせていただきます!!

【メンブレTOP3】

■第3位■
「0」と「6」の区別がつかない時&書類の字が見えない・消えてる時

手書きの書類を見返したりすると、時に「0」と「6」の区別がつかなくて頭をかかえる時があります。もちろん自分の字だったり他の人の字だったりもするんですが、「何で!!」と泣きたくなります。

他にも、複写式の書類の控えが一番下のやつで薄くて何が書いてあるか分かりづらかったり、感熱紙の領収書で時間が経過してしまったものだと字が消えていたりすることがあるので、そういう時は何回も目を凝らし、筆跡を見たりとスムーズに進まず悲しくなります(泣)。

■第2位■
エクセルが途中で強制終了する恐怖

経理って簿記の知識や財務経理の知識だったり専門的な知識がないとできないと思われがちですが、実はExcelをめっちゃ使います。複雑な計算式だったりが色々入り混じっているリストを作らないといけないのですが、これが急に強制終了になった時の絶望・・・。普段は、マメに保存しているのですが強制終了した時に限って・・・、ということが多いものです。

■第1位■
締切日が過ぎても提出物が集まらない時

経理は、社員の皆さんの売上やかかったお金の情報を現場からいただかなければ数字をきちんと把握することができません。私たちの会社ではそうした諸々の情報をいただく期間の締切を設けています。が、もちろん情報がスムーズにこちらに届かない時があります。そういった時は私達の処理も遅れてしまうことになりますので、そういった時は「間に合わない、どうしよう・・・」と心臓がいつもドキドキしています・・・泣泣泣。

【沸いたTOP3】

続いて、かとうの「沸いたTOP3」です!!

■第3位■
三つ折りがぴったり決まると嬉しい

請求書の発行や何かの手続き時に発送する書類、これを三つ折りにすると時に神ががったようにぴったり三つ折りできるとテンションが上がります。これ、経理だけじゃなくても管理部門の部署に属している方は経験があるのでは??

■第2位■
営業数字がいいとテンション上がる

会社の経営状況が分かる決算書の作成や月ごとの数字を管理するのももちろん経理の仕事です。それが明確に分かるのも経理課だからこそだとは思うのですが、良くも悪くも会社のその月ごとの状態が分かります。なので、業績が良い月は単純に嬉しくなりますね。営業がいつも頑張ってらっしゃるのは陰ながら見ているつもりなので、数字という形で見た目に現れるとやっぱり嬉しいです。

■第1位■
メンバーの暖かさにいつも感動!!

経理と営業は恐らくどこの会社でも「犬猿の仲」と思われているんじゃないかなと思います。営業の方から見たら大したことじゃないかもしれませんが、経理からすると「これがないと困る!!」や、「ここ修正して欲しい」とかして欲しいことが結構あります。逆に自分だったらめんどくさいなと思うんじゃないかと思うことも多々あります。なので、申し訳ないなと思う時も多々あります。前の会社の時はよく「また来た・・・」とか、嫌な顔されたことも多々あります(泣)。

しかし!!当社のメンバーは「すみません」とか「ありがとう」とか、神的に優しい言葉をかけてくださいます。もうほんと嬉しいを通り越して嬉し泣きですね。そうなんです!!うちの会社、本当に優しくて良い人達の集まりなんです!!

以上が、かとうのメンブレ・沸いたTOP3になります。

どうだったでしょうか。経理だからという職種に限らず管理部門あるあるなこともあったのではないでしょうか。今回はランキング形式で書かせていただきましたが、こうやって良いことも悪いことも含めて、かとうの毎日は回っております。

まだまだ経理としては学ぶことが多い、かとうですが、これからも頑張ります(^O^)

ライター紹介

katoaicon

かとう

財務経理課所属のかとうです。アイドル好き・漫画アニメ好きのお家大好き人間ですが、趣味のダンスのみ外に出ます。麺がとにかく大好きで、私の体生活麺7:米2:パン1で出来ています。好きな事にはとにかく打ち込みます!!