あなただけのお仕事を楽しむための息抜き法を見つけよう!【内定者ブログ】

-2019年4月人と未来グループに入社する大学4年の内定者メンバーのブログをご紹介しています。

人と未来グループのフィロソフィーの行動規範「人間力25」について、それぞれテーマを設け、取材書してもらいました!第10回目は、「ぎお」による「ポジティブな思考」です。

こんにちは。大学ではグラフィックデザインを学んでいました、ぎおです。

皆さんは働くことについて、楽しみや期待もある反面、不安に思っていることもたくさんいるとあると思います。

けれど、なかなか働いてみないとわからないことも多く、どうすれば楽しく働いていくことができるのかわかりませんよね。楽しいことばかりではなく、辛いこともあるかもしれません。

「仕事の楽しみ方」は、人それぞれですが、あなたは仕事にどんなことを求めているのか一緒に考えてみましょう。

働くことへの意識の変化

近年、学生の求める「働きがい」や就職先の選び方も景気や予想に動じて、変化しつつあります。

就職活動中の学生に、仕事に求めるものや希望する就職先を聞いた調査では、この10年ほど、「プライドの持てる仕事」や「夢のため」に働くと答える学生が減少傾向にありました。一方、2011年の東日本大震災後には「人のためになる仕事」を求めたり「社会に貢献したい」と考えたりする学生が増えています。景気が悪い時は「生活と仕事を両立させたい」などプライベートの充実を望む学生が増える傾向もありましたが、近年では、仕事に「楽しさ」を求める声も増えてきています。

マイナビ大学生就職意識調査より

あなたが仕事に求めていることは何だろう?

多くの大学生が、働くことに様々な理想やビジョンを持っていましたが、あなたはお仕事を楽しむためにどんな思いを持っていますか?

まずは自分が不安に思っていることと楽しみにしていることを整理してみましょう!

実際に社会人の人に聞いてみよう!

実際に働いている人の声を聞き、仕事に対する考え方や視野を広げてみましょう!

私は、社会人2年目のUさんと、社会人1年目のKさんにインタビューをしてきました。

「お仕事をするにあたって、大変なことやストレスを感じることはありますか?」
社会人2年目 Uさん

①自分の苦手な仕事を行うとき

私に関しては【タスク管理・仕事を要領よく行う】ことが苦手でした。うまくいかない・仕事が溜まっていくという悪循環でした。

しかし、【出来る人に聞く・わからないときはすぐ相談する】ことで、解消しました。細かく報連相すればミスも小さい段階で済む。すると仕事の要領も少しずつ良くなっていきました。

②上司・同期との対人関係

働くとき・プライベートのときでの社内の人とのコミュニケーションもストレスの原因の一つでした。これらは、自分の状態が良くないときにストレスに感じると気づきました。

自分の心の調子が悪いと人の悪いところが目につきやすくなって、それにストレスを感じるようになる…。逆のパターンもあり、この解消法は【モノゴトのとらえ方を変える】ことです。

相手にベクトルを向けるのではなく、自分にベクトルを向けるようにすることで、人からストレスを感じることが減りました。

「自己流のストレス発散方法を教えてください。」
Uさん

ストレス全般に関しての解消法は自分を取り戻すことができる場所を作ること。

僕にとっては【BARに通うことです】

おしゃれというよりはこじんまりとしたBARで、年齢も職業もバラバラの人達とコミュニケーションをとるようにしています。自分よりも人生経験のある人たちと話す中で自分の考えも深まりますし、人に話すことで悩みや不安も解決されます。

社会人1年目Kさん

休みの日は「とにかく遊ぶ日」と、「とにかく1日家でゆっくり」のメリハリをしっかりつけています。

1日ぐっすり眠って疲れをとる日も大切にしている反面、カラオケでとにかく大きい声を出して発散したり、私は特に食べる事が好きなので、友達とごはんに行って気分を切り替えています。

「お仕事を楽しむ秘訣は?」
Uさん

まずは全力でやってみること。

全力で仕事をしてみれば成功しようが失敗しようがついてくるものがあります。その時はしんどくても後から振り返ってみると楽しかったと思えるのは全力でした時だけです。

Kさん

どれだけ効率よく業務をこなす事が出来るか頭をフル回転させながら取り組んだら、少しずつ早く出来るようになって楽しくなってきます。

とにかく笑顔で!

私自身、高卒1年目ということでまだまだ知識が足りていないと感じる事が多くあります。

その中でとにかく笑顔で何事にも常にアンテナを張って、好奇心を湧かす事を心掛けると、沢山の新たな学びを得ることができ、働き甲斐を感じられます!

「社会人の先輩としてひとこと」
Uさん

社会に初めて出るにあたり不安は大きいと思います。

私もそうでした。初めての経験はどんなことでも少しは不安を感じますよね。
不安を楽しみに変えのるは少し難しいかもしれません。でもその不安に負けて一歩踏み出せないのはもったいないと思います。不安は行動と経験で取り洗えると思います。

「大手企業から中小企業まで自分と話をしてくれる機会は今しかない!」と捉えてみれば少し楽しそうに感じませんか?

Kさん

私も最初は分からないことだらけで不安でしたが、新たなステージへ足を踏み入れることによって気づけることも沢山あると思います。

何事にも一度挑戦!をしてみたら、きっと新たな道が切り開けるはずです。

お仕事をする事への不安が少しでも少なくなりましたか?

お仕事への不安を感じたら、自分のやりたいことをしっかり整理し、「楽しめるリフレッシュ方法」を探してみましょう。

さらに、身近な社会人の方にお仕事を楽しむ方法やどんな思いでお仕事をしているのかなど、尋ねてみてもいいかもしれませんね。

きっとあなたならではの仕事を楽しむ方法が見つかると思います。

ライター紹介

ぎお

大学では、グラフィックデザインを学んでいます!小学2年生からバスケットボールをしているので、スポーツ観戦が好きです!映画鑑賞やものづくりも大好きで多趣味です!好奇心旺盛なのでいろいろなことに挑戦してみたいです!