私の時代にはなかった「友チョコ」と「二分の一成人式」のお話 ~子供行事を通して再確認したこと~

人と未来グループの総務労務課のチル子と申します。

元ピーアンドエフ、現在は人と未来グループ大阪で勤務しております。

永年勤続賞を3回ももらったのは私だけです(ありがとうございます!)どうぞ宜しくお願いします。      

さっそくですが先月あった出来ごとを2つお話しします。(プライベートです。) 

娘と先日バレンタイン用の「友チョコ」を作りました

この友チョコとやら私の時代にはなかったのです、私の時代は本命1本!!!

「誰が食べんね~ん!」っていう位のえげつなく大きな手作りハートチョコを1名様にお渡ししていた時代です、、、。

あぁ昭和~w

最近では2~3つ小さなチョコ(手作りが多め)にかわいいラッピングをして渡すことが定番なようで、

▲最近の友チョコ(イメージです)

我が家では他よりちょっと多めのチョコを6種類作りました。

▲夢は料理の先生

将来料理の先生になる夢を持つ娘でして、やっぱりみんなと同じではおもしろくないな~と。
料理の先生という夢を持っているからには、少々目標を高くして、凝ったものを作って目立って欲しいな~と。

なぜそう思うかと言いますと、人と未来グループの代表の下で、長年、いえ超長年いろいろなお話をきいて勉強させて頂きましたので、たとえ友チョコ作りであっても一番を目指したいのです(自己満足と言うのかもしれません)。

そして一生懸命作ったあとの楽しさや喜びを子供にも味わってもらいたいのです。

”どうせやるなら本気で!” 

という、会社でよく飛び交うワードを友チョコ作りに置き換えて♪

とはいえ娘より母親が頑張っても娘の為にならず。
少しばかりお手伝いしながら、娘も真剣に作っていました。
初めて作るチョコは難しいものもありましたが、最後は完成したチョコの出来栄えに親子で達成感!!

▲頑張って作った友チョコ!親子で達成感!!
どうせやるなら本気で!

どんなシーンでも本気で一生懸命頑張ることは結局楽しく、達成感を得られ、またその達成感がこれからの自信となります。

私自身がこの大切さを再確認をさせてもらう出来事となりました。 

「私も本気でやれてるかな??」と自問自答。。。

母親が負けていたらかっこ悪いですよね、頑張ります! 

先日学校で娘の「二分の一成人式」が行われ参加してきました。

もう1つのお話はこちらも私の時代にはなかった「二分の一成人式」のお話です。

この二分の一成人式は賛否両論なようで、行わない地域も多いとか。

▲「二分の一成人式」皆さんの周りの小学校では行われていますか?

10歳になった記念に子供の成長を実感する機会なので私自身は楽しみにしていた行事でした。
娘の学校では、一人一人前に出て、「将来の夢」や「名前の由来」「今感じてること」「親への感謝の気持ち」など好きに選んで発表します。

娘は「将来の夢」と「名前の由来」を選んでおりました。
最後の発表者だったので順番が来るのが待ち遠しく、徐々に私まで緊張、、、。

始まった二分の一成人式

クラスメイトの子供たちの発表も素晴らしい内容が多くとにかく私は感動しました。

この日を迎えるにあたり、文章を考えて何度も修正し、発表の練習をし子供によってはすべてを暗記し(結構長い文章です)当日を迎えています。緊張から声が震えていたり、緊張の中何を言ってるか分からなくなっている子がいたり、たとえうまく言えなくても、それ以上に一生懸命努力していた過程を知っていたので 私には充分伝わるものがありました。

私の働く、人と未来グループも結果がどうであれ、本人がその目標に向かって手を抜かず取り組んでいたら、例え失敗してもチャレンジしたことを評価してくれる考え方の会社です。

この子供たちの発表と重ねてしまい感動に繋がったのかもしれません。

娘の発表の番になり!

話は戻って、娘の発表内容も少しお話ししますと、
「夢は料理教室を開いて子供から大人までに教えたい、そう思ったのは料理をすると楽しいし、私が作った料理をおいしいと笑顔で食べてくれるのがうれしい、私は夢を叶えるために努力してどんなこともチャレンジしていきたい。」
と発表していました。

それを聞いて、あぁ~涙腺崩壊に、、、。

今更の気づきかもしれませんが、子供だって親のいない世界でさまざまな挑戦・チャレンジをして頑張っているということ、「二分の一成人式」を行うにあたり、準備して確認して修正してそしてその日を迎え、やってることは私たちと同じだということ。

最後に子供たちの発表をきいてよく出てきた言葉は「人の役に立ちたい」・「人にやさしくしたい、笑顔にしたい」でした。

2つのできごとから

これもまた人と未来グループの価値観やグループの理念・人間力25・本気の定義等に通ずるものがあり、今回の2つの出来事を通して子供から多くの気づきを得ることが出来ました。

ライター紹介

raiter01

チル子

人と未来グループの総務労務課のチル子と申します。 ただいま右肩あがりで体重増加中。。(最近YOGAをやめました) 趣味は日本(世界)の端っこが大好きで、Googleマップで、調べては画像を見てわくわくする時間が大好きです(変わった趣味です)。