リモートワークでは時間ごとのスケジューリングが大事!!地方住みの人と未来グループの制作ディレクターの1日をご紹介します!!

はじめまして、こんにちは。人と未来グループIT戦略室で制作ディレクターをしている「ほとけ島(じま)」です。

人と未来グループの事業会社である株式会社ピーアンドエフのWEBサイトなどの制作案件や企画提案などをサポートしていたり、同じく株式会社ジンジブのサービス「JOBドラフト」のサービス開発などにも携わっています。

そんな僕ですが、沖縄移住6年目で東京に住んでいるわけではありません。普段はリモートで、東京の浜松町にオフィスを構えるうちの会社へは月に1回、約5日間ほど出社していたり、福岡、大阪にも支社があるので、行き来をしたりしています。

さて、自己紹介はこのあたりにしておきまして、

正直言ってしまえば「リモートワーク」だと誰も見ていないので、その日「やってる感」を出しておけば、サボっててもバレませんよね。

海外にいても常にやりとりができる環境を用意できればバレません・・・・(笑)

そこは本当に企業と僕のようのリモートで仕事をしている社員との信頼関係だったりします。常にパソコンのカメラでデスクを中継するなども、ひとつの選択肢ではありますが、なんか常に見られている気がして落ち着かないわけです・・・。

結論を話してしまうと、

「仕事してるふりしてサボっていても、タスクを完了しない」

そうなのです。

たとえ見えないからサボれたとしても、作業が進まなくて苦しむのは自分なので、いかに効率よく自分で作業時間を設定するかがとても大事です。

そんなわけで、今回は僕が普段どのような1日を送っているかお届けいたします。

リモートワークでの働き方を取り入れようとしている企業さんや、リモートワーカーのかたなど参考になるかわかりませんが、よかったら読んでいってください。

 

1日のスケジュールを24時間の円グラフで紹介。

こちらが僕の1日のスケジュールです。24時間でスケジュールを分けてみました。

平日のスケジュールをまとめてみました。

* 9時30分:業務開始

*12時:ランチ・休憩

*13時30分:午後作業

*19時:業務終了

これが基本的な業務時間です。

業務時間外も24時間で円グラフ化しています。

打ち合わせやその日の状況で多少の変動はありますが、基本的にはこのようにタイムスケジュールを設定して、このスケジュールで動くようにしています。

 

 

7:00 起床 / 朝活で気分を高める

うちの会社は9:30に業務開始ですが、「出社」のないリモートワーカーにとってギリギリまで寝ておくこともできるのですが、より業務開始から勢いよく作業に入れるように少し早起きして朝活をするようにしています。

この日は、住んでいる沖縄県豊見城市から自転車で15分ぐらいの那覇市にあるコワーキングスペース「おきなわダイアログ」で沖縄移住をテーマにした「おきなわ移住計画」という活動のメンバーで集まる日だったので、参加しました。

2019年はどのようなことを取り組んでいくかの話し合い!

沖縄の離島で合宿をしよう!県外でも沖縄に移住したいと考えている人と交流できる機会を作ろう!などいろんな企画を出しました。

「おきなわ移住計画」の話などはまた後日みなさまにもご紹介できればと思います。

早起きしてコーヒーを飲みながら、業務外のコミュニケーション。これが仕事に繋がることもあったり、職業柄、デザイナーさんやエンジニアさんとも知り合うきっかけにもなったりするので、とても気持ちの良い時間です。

他にも早起きしてロードバイクで走ったり、本を読んだり、WEBで情報を読んだりなど、電車のない沖縄は通勤中の情報収集とかする時間があまりないので、朝ちょっと早く起きて、こういう活動をする!というのがより大切です。

9:30 業務開始 / 東京とのオンライン会議からスタート!

朝活が終わり、9:30から業務開始です。

毎週月曜日は社内で全体朝礼があるので、沖縄に住んでいる僕も参加します。他にも福岡でリモートで勤務しているメンバーもオンラインで参加しています。

オンライン会議後、メールやチャットの確認や返信をしながら、今日やるタスクを整理し作業開始です。

自分の性格的に「午後にやれば良いや」と、後回しにすると絶対やらないので、午前中はなるべく昼までに終わらせることのできる細かなタスクを中心に進めていきます。

12:00 細かなタスクを終えた後は昼ごはん・休憩

 

タスクを終わらせた後は、昼ごはんと休憩です!!

写真はお雑煮!!年末年始に余らせたお餅をふんだんに使って、我が家はお雑煮週間!!

基本的に誰かと会う時以外は家でごはんを食べるように心がけています。自由になってしまうと外食する機会が多くなるので、節約です!!また移動の時間も短縮できるので、大好きなプライムビデオを見ながら13時半まではご飯を食べ休憩をします。

13:30 作業再開 / 自宅で集中作業

休憩が終わったら、ここからは一気に19時まで今日完了させる作業を終わらせていきます。

自宅だと、本やテレビやベッドなど誘惑が多いので、基本的には作業部屋には最低限の作業系のものしかおかず、外界を遮断します!!トイレと飲み物を取りに行く時以外は基本的に部屋の外へ出ません。

途中、東京や九州のメンバーとのオンラインでの打ち合わせなども行いますが、沖縄にいるときは基本的にはクライアントともオンラインでミーティングをさせてもらっています。

19:00 業務終了 / 家族との時間

 

19:00に業務終了。この頃には沖縄県内の企業に勤めている嫁さんも帰ってきているので、一緒にご飯を食べます。テレビを見ながら、この日あったことや週末の予定を立てたり、雑談などをし過ごします。

家族との時間、本当に大事です!!皆さんも作りましょう!!!

23:00 自由時間 / 大事な自分の時間

一足先に嫁さんが眠りにつくので、僕は寝るまでゆっくり時間を過ごします。

明日まで残しておきたくないタスクなどがあれば、この時間にやってしまったり、本を読んだり、映画やYouTubeを見たりします。

あと、うちの会社は副業もOKなので、この時間に副業であるメディアの編集業務を行ったりもします。

写真に写っているのは僕が編集を行なっている沖縄移住をテーマにしたWEBメディアです。沖縄のライターさんと楽しく発信しています!!

1:00 就寝

健康のため6時間寝ることを目標としているため、1時には就寝。

今日も1日お疲れ様でした!!

リモートワークは自分のペースで仕事ができるからこそ、習慣づけがとても大切!!

 

毎日、会社の出社する時間が決まっていたりなどすれば、1日の習慣というのは自然とできますが、リモートワークとかの場合、習慣は自ら設定しないといけません。

なあなあになってしまいがちですが、

時間ごとにメリハリをつけて、「この時間は仕事の時間」「この時間は家族との時間」定めると、すごく集中して作業を進めることができます。

働きかたは本当に様々ですが、それぞれに1日でいかに楽しく集中して仕事をするか、意識してやってみると、生産性も向上して、楽しく仕事をすることができます!!

僕の場合、リモートという形ではありますが、オフィスに出社しているかたでも同じように1日をどう使うか!!!

24時間のタイムスケジュールと、習慣づけはとてもおすすめなのでリモートワークをしているかたやフリーランスのかた、会社勤めのかたもぜひお試しください!!

ライター紹介

hotoke_profile

ほとけ島

人と未来グループ IT戦略室で制作ディレクターをしています。自社サービスの制作やお客様のWEBサイトなどのブランディング、UI・UX設計からWEBマーケティングまで、効果を出すことを目標に日々仕事をしております。普段は沖縄に住んでおり、月に数回、東京や大阪、福岡と各拠点に出没します。また二足のわらじとして、沖縄の移住をテーマにしたWEBマガジンの編集もおこなっています。

趣味は旅先で写真を撮ることです(レンズ沼・・・)。2019年は「嫁と神社巡り」そして「イラスト」を作れるようにペンタブをイジって遊んでいます。 得意な人間力25は「自主的な行動」 事業や制作の課題を抽出し、改善をしていくためにどのようなことをしたら良いかを考えて行動してこそ、自己の成長、そしてチームや会社の成長にもなると考え、日々取り組んでいます。