ママ社員主催!ジンジブクリスマスパーティーを行いました!

こんにちは、ジンジブ制作部のさとりです。

みなさん、世間はもうクリスマス一色ですね。妹さんや弟さんがいらっしゃる方は、きっとサンタさんの話題もでていることでしょう。私もクリスマスプレゼントがほしいです。

さて、そんな中ジンジブ東京オフィスのメンバーで一足早く、2018年12月8日にクリスマスパーティーを行いました!

このパーティーは、子育てをしながらもジンジブで働く6名のママ社員が主体となって開催したもので、当日は30名近くの社員とママ社員の子どもたち6名が参加しました。

今回はママ社員たちに密着取材!という形で前日準備から当日の様子をお伝えします。

前日準備に密着!

2018年12月7日(金)、ランチの時間にママさん達がそっと会議室に集まります。

「お菓子買ってきました!」

「プレゼントの袋これでいいかな?」

どうやら明日のクリスマスパーティーでは、子どもたちにプレゼントが配られるそうです。ママさん達はこうして定期的にランチの時間に集まり、クリスマスパーティーの準備を進めてくれていました。

「できました。」

‐‐どうして今回クリスマスパーティーを開催しよう!となったのですか?

「1番は、”もっとジンジブのみなさんと仲良くなりたい!”というのがあります。私たちは時短勤務だとみなさんと夜ご飯に行くこともあまりできず、正直お話したことのない社員の方もたくさんいます。

そういった方ともお話をする機会がほしい、と思ったことと、子どもたちの体調によって突然お休みをいただいた時、臨機応変にみなさん対応してくださるので、その感謝を伝える場を開きたい、という思いで開催を決めました。」

‐‐ママさん達は毎日16:00や17:00の退社後に、子どもを保育園に迎えに行き、その後は家事や育児が待っています。子どもが体調を崩せば、当然看病するために出社を控えることもあり、、なかなか自分の思う通りに働けないのが現状です。

「今回、クリスマスパーティーは私たちの子どもも参加しますが、ぜひジンジブの社員にお顔を覚えてもらいたいと思っています。顔や名前を覚えてもらうことで、よりママとしての私たちも理解してもらえるかなと思うので…やっぱり、働きながらの子育て期間は大変なんですよね。笑」

困ったような笑顔に、私(未婚)にも大変さが伝わりました。
つまり、今回のクリスマスパーティーはママさんから“感謝”と“ママ社員の生き方”を伝える場なんですね!

取材を進める間にも、プレゼント作成はどんどん進みます。

「当日は営業部の方に協力してもらって、サンタさんとトナカイのコスプレをしてもらうんです。そして、子どもたちにプレゼントを渡す…という流れを考えています。サンタとトナカイ役を快く引き受けてくださった2人には感謝しかありません!」

当日が楽しみですね!!

ジンジブクリスマスパーティー当日!

2018年12月8日パーティー当日。12:00に都内のレンタルスペースに集合です。

私が到着する頃にはテイクアウトの料理などが机に揃い、子どもたちをあやすママ社員達が。

少しずつ社員も集まり、ついにパーティースタートです!

 

お昼を食べながら子どもたちと触れ合います。

※家族ではありません(社員と、ママ社員の娘さんです)

 

歌のサプライズがありました!

 

※家族ではありません(社員と、ママ社員の息子さんです)

 

終盤にはサンタさんとトナカイも登場し、場を盛り上げてくれました!!

クリスマスケーキもありますよ~~~~!

クリスマスパーティーを終えて

‐‐クリスマスパーティーを開催してどうでしたか?

「子どもたちの面倒や歌のサプライズなど、結果的にみなさんに助けていただくことが多くなり、また感謝することが増えました。笑

子どもたちも、ママが一緒に働いている人たちと知り合えて、すごく安心したみたいです。また、社員同士のお互いのライフスタイルの理解が更に生まれ、開催してよかったなと感じることができました。」

参加した私自身も、プライベートののんびりとした雰囲気の中で、改めて社員のみなさんを知ることができ、とても楽しい一日でした!参加した社員にとっても仕事中では見れない、ママ社員の親の顔は印象に残ったことでしょう。

ジンジブでは仕事と子育てを両立する生き方をされている社員もいますが、お互いがお互いを理解しあい、誇りをもてる工夫を行っています。
そして、一方的な感謝だけでなく、感謝を与え合う文化が自然と広がっているのは人として素敵なことだなと感じました。

今後も、このような取り組みがあればブログにてお知らせします!

以上、ジンジブ制作部、さとりでした。

ライター紹介

satori

さとり

ジンジブ制作部で、JOBドラフトの求人ページ作成をしています。企業様の魅力を引き出し、高校生に分かりやすい文章で伝えるのが私たち制作部の仕事です。 趣味はSaxを吹くこと、Youtuberを見ること。パオパオチャンネルが可愛すぎて好きです。 得意な人間力25は「 忍耐・根性」 仕事がどんなに押し寄せても覚悟を決めてやりきることは得意です。笑 おかげさまでマルチタスクが前よりはできるようになった気がしています。