人と未来グループ1Dayインターンを行いました!

こんにちは、人と未来グループ人事の小山です。人と未来グループで20卒大学生向け1Dayインターンシップを開催しています。

1Dayインターンシップとは

一日、企業の働いている社員と交流を持ちながらの雰囲気を感じつつ、その企業の仕事を体験しながら業界研究・自己分析ができるプログラムです。

特に、BtoB(対企業の仕事)ビジネスを展開する企業の場合、普段の生活やアルバイトでは体験しにくい内容になりますので、こういった機会を活用して、実際に見聞きすることが重要です。

人と未来グループの1Dayインターンシップのずばりテーマは、【挑戦×創造】です。

内容を振り返ってみましょう。

広告業界・人材業界の企画営業を1日で経験

前半は「株式会社ピーアンドエフ」の仕事体験。

クライアント様の広告・販促のプランニングの仮説を立て、実際に自分達の言葉でプレゼンをしてもらいました!

 

後半は「株式会社ジンジブ」の仕事体験。

高校生のための就職求人サイト『JOBドラフト』でどう企業様の採用支援ができるか。ヒアリングをして顧客の課題解決をする過程を体験してもらいました。

そして最後は就職活動にもお役立ていただける自己分析プログラム。
これから始まる就活のスタートダッシュができる様、自我を知り、自身の弱み・強みを知ってもらう内容でした。

様々なワークやツールを用いて自分と向き合えるプログラムでした。

3部構成の今回のインターンですが、2社の仕事体験に関しては、実際の仕事現場をリアルに想像してもらう為、また、「挑戦・創造」がテーマなので、わずかなヒントの中、チームで手探りにすすめていただきました。

りました。

参加学生の感想と振り返り

参加学生からは

「難しい~~・・・・・」

という声…けれど、

「営業はしたくないと食わず嫌いをしていました、今回参加してみてチャレンジしたいと思いました。」

「実際の営業体験は緊張で、頭が真っ白になりましたが、準備したことが話せた時はとっても気持ちよかった!」

という感想をいただきました。

後半の「自己分析プログラム」では、

「自分の事って知っているようで、実は全く分かっていなかったんだ。」

という感想が。
そんな自分を知る面白味と、その結果をどうこれからに活かしていくか。それを共に考える時間になりました。

 

「食わず嫌いをしていた」という気付きの感想からもわかるように、仕事を決める時に固定概念で視野を狭めてしまうのはとてももったいない事です。
就活が始まる前のこのタイミングに、自分のしたいこと、得意なことを「絞り込む」だけではなく、世の中にあるたくさんの企業、仕事を知ることで「可能性を広げる」ことも大事です。

自分にとって働くモチベーションは何だろう、どんな仕事で社会に貢献をしたいのか、こんな仕事・会社・やりがいもあったのかと広げて、ぴったりと納得のいく会社や仕事を見つけて欲しいと思います。

就活だけでなく、いつもの生活にもキラリとした生きていくヒントになると思います。

今後のインターンシップ予定

人と未来グループでは、事業会社ごとに新卒採用を行っています。グループ間でのジョブチェンジができることや、新しい事業会社の立ち上げに携わること、責任あるポジションへの挑戦ができることも魅力のひとつです。

1Dayインターンシップでは、事業会社ごとの魅力や、グループ全体の「挑戦・創造」の理念や社風を感じていただける内容になっています。今後も開催を予定しています。

 

開催予定日時


2018/10/16(火) 10:00~17:00 

2018/10/23(火) 10:00~17:00 

2018/11/06 (火)10:00~17:00 

2018/11/27(火) 10:00~17:00 


 

■参加申し込み・詳細はこちら

株式会社ジンジブ  https://job.rikunabi.com/2020/company/r762861004/internship/

株式会社P&F  https://job.rikunabi.com/2020/company/r153861042/preseminar/V001/